2018年03月09日

Beginning

こんにち ぶひゃ

1月2月は雪がいつもより多くてたいへんだったでぅ
最近は気温も少し上がってきて 雪じゃなく雨が降るお陰で雪もだいぶ溶けてきますた
そのあいだにらうらもじょるも課金切れ
いろいろあってこのまましばらくほっとこうかと

ひみちゅの3アカ目の長期課金が切れてないので
ちょろちょろうごいてますがw

そんなこんなで久しぶりの更新は
アニメもの~


NETFLEXなるところで世界同時配信のオリジナルアニメってのが
はじまったのでぅ
Production I.Gが制作の「B: The Beginning」
クライム・サスペンス系なのかな
監督は中澤一登氏
中澤一登監督といえば「キル・ビル」を見た事がある人は知ってるかもしれません
途中で出て来るアニメ部分を作った人でぅ

Production I.Gといえば「攻殻機動隊」や「PSYCHO-PASS サイコパス」「東のエデン」などなどなどなど ぶひゃ

今回はその「B: The Beginning」の予告編映像と
主題歌をお送りしまぅ
この主題歌がまたカッコイイのでぅ
マーティ・フリードマンとオオカミさんバンドのボーカルと
ベースのKenKen(元RIZEなど)
メタル系のサウンドですが 聞きやすいかもでぅ
では
ごゆるりと





ほいじゃぁね~
posted by らうら at 18:47| Comment(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

Return to the star

こんにちでぅ

気がつけば2018年でした ぶひゃひゃ




いまから約2年前
自身の誕生日の2日後である2016年1月10日
地球に落ちてきた男が星に帰りました


本名 David Robert Haywood Jones
「David Bowie」といえば世界中の人が知っているでしょう
享年69歳でした

わたしが物心ついたときから憧れのアーティストです
とにかく色んな意味で影響を受けました

語りだしたらキリがないほど…

なんて書いていると 暗くなってしまいそうなのでやめときます ぶひゃ

そうそう 彼の目は右がブルーで左がブラウンっぽいオッドアイなのでぅ
左目は失明していました 
学生時代の喧嘩が原因らしいのですが
それで色が違ったわけでは無く先天的なもののようですね

左目で過去を見て
右目で未来を見ていたのかもしれません

そんな見た目の神秘性みたいなのも魅力だったのかなぁ

一時期は彼の音楽から離れていた時期もありましたが
最近はまたゆーちゅーぶなんかで色々思い出したように聞きまくってることもありまぅ


そんな中から一曲お送り致しまぅ
1980年のアルバム「SCARY MONSTERS」の中の曲で「Ashes To Ashes」
演奏は2000年のライブでぅ 
David Bowieが53歳のときでぅ
Σ(゚∀゚ノ)ノキャーカッコイイ~



I LOVED DAVID BOWIE
Rest in Peace

posted by らうら at 18:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

Rest in Peace

こんにちでぅ ぶひゃ



少し前の話
今年25年ぶりに新作が公開されたアメリカのTVドラマ
「ツイン・ピークス」が終わりましたね
見てた人もいたのでは無いかと思いまぅ
25年前にリアルタイムで見ていた人も
何かで知ってDVDなんかで見ていた人も
久しぶりにデヴィッド・リンチの悪夢にうなされたことでしょう

あたし的にはフィリップ・ジェフリースが回想のようなシーンで
昔の姿を見せてくれたことに… ぶひゃひゃ
演じていたのは昨年亡くなったデヴィッド・ボウイでその若かりし頃の姿が見れたのでしたぁ


亡くなったといえば
先日ニュースで今年亡くなった有名人のことをやっていました
年末ですなぁ
その中では鶴ひろみさんが衝撃だったかも
ブルマァァァァァ

ま テレビでやってたのは日本の有名人だけだったので
世界の有名人はあまり知られていないでしょう
リンキン・パークのチェスター・ベニントンや
AC/DCのマルコム・ヤングはロック好きなら知ってる人は多いかな

日本ではほとんど報道されてないけど
映画界では巨匠の死去がありました
ゾンビ映画の生みの親のジョージ・A・ロメロ
世界的なゾンビブームの中での死去でしたね
バイオハザードのCM撮ったりもしてたし
ゾンビファンには悲しい出来事だったでしょう
それとジョージ・A・ロメロが亡くなって約一ヶ月後に
ホラー映画の金字塔とでもいうべき作品
「悪魔のいけにえ」の監督 トビー・フーパーが亡くなりました
この2人は後のホラー映画に多大な影響を与えた方々でした
歩く死体とチェンソーはこれから先も多くのホラー映画で出てくることでしょう


今年お亡くなりになられたすべての方たちのご冥福をお祈りいたします R.I.P


posted by らうら at 18:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。